足汗 多汗症

足汗の原因は多汗症?

足汗の症状で悩む多汗症の人は多いようです。

 

最近、自分の足の匂いがきつく感じるようになったという人は、足汗が原因かもしれません。若い時は全く気にすることがなかった足の匂いも、加齢とともに強くなる人や、ストレスを感じやすい人などに多く見られる症状です。

 

足裏は汗をかきやすい場所なので、靴は清潔に管理しておきたいものです。

 

汗をたくさんかいてしまう人は、靴をそのままにしないでしっかりと乾かし、消臭効果のある靴底を敷くなどの対策をとっていくと良いと思います。

 

特に梅雨時はジメジメして乾きにくいので、雑菌も繁殖しやすくなります。冬の寒い時期は、足汗が原因でしもやけになってしまう人も多いので、まずは多汗症であることを自覚しないといけません。

 

刺激臭は近所迷惑!?

刺激臭は、自分だけではなく周りの人に迷惑をかけてしまいます。自分の靴や足のケアは、しっかりと管理ができているでしょうか?

 

汚れを落としたから大丈夫だと感じている人も多いようですが、リラックス効果のある足湯がとてもオススメです。

 

足を温めることで、体全身のめぐりを良くしてくれるので、発汗機能も安定させてくれるでしょう。また、ゆっくりとマッサージをしながら足を洗うことも効果的です。念入りに洗う場所ではないので、時には時間をかけて足のケアをすることも大切だと思います。