夏 手汗 ビチョビチョ

夏は特に手汗がビチョビチョになってしまうんです・・・


手汗でお悩みの方は、通常の汗の量ではありませんよね。手の汗といえば、普通は手がしっとりするほどの汗かな、と思うかもしれません。しかし、手の汗で本当にお悩みの方の汗は、手からしたたるほどの汗の量なのです。

まるで水に一度つけたような、それくらいの量の汗をかいてしまうのです。

汗を気にすれば気にするほど汗をかいてしまうので、悪循環です。人よりも汗腺が多い事が原因のひとつですが、精神的発汗である事もとても多いのが特徴です。かと言って、自分の気持ちをコントロールするのは簡単な事ではありません。

手汗を止める方法は、手術、もしくは効果的なデオトラント剤を使うのどちらかになると思います。

手術は汗腺を根こそぎ取ってしまうので、ほぼ全ての汗を止める事ができるでしょう。

しかし、技術の差というのが結構あるようです。技術力の低いところで手術すると、汗線を全て取りきれずに再発してしまうということがあるみたいです。

手術にはリスクがあったり、高いお金がかかるというデメリットがあります。

ですから、デオトラント剤を使うという選択肢も考えてみてはいかがでしょう?

実は、最近発売して人気急上昇中の手汗専用のデオドラント剤があります!
「ファリネ」という商品をご存知でしょうか?

今まで日本製の手汗用商品ってなかったんじゃないかなと思います。海外製の「デトランスα」も人気商品ですが、「デトランスα」は強い成分が入っていますので、塗ったところがかゆくなる場合があるというデメリットがあります。

「ファリネ」は、日本製で無添加のお肌に優しい商品です。敏感肌の方でも安心して使うことができる制汗剤ですので、多くの方が使える商品です。

手術を考える前に、まずは「ファリネ」を試してみてはいかがでしょうか?

ファリネの詳細はこちら